Google AdSenseの個人識別番号(PIN)の通知がやっときた!

雑記

こんにちは、とれふるです。

Google AdSenseの審査を通過し、数ヶ月経ちました。

ブログの更新がなかなか頻繁に出来ていないので、アドセンスの広告クリック数もボチボチな感じです。

PINコード(個人識別番号)っていつ頃来るのかなぁ?と思っていたら、最近郵送で届きました。

PINコードの通知が届くのに、早い人はほんとに早いようですが、遅い人はいつまでたっても届かない…という事もあるようですね。

PINコードの通知が届くには、決まりがあるそうです。

スポンサーリンク

個人識別番号(PINコード)の通知は、広告見積が1,000円を超えてから

広告がクリックされて、支払い見積もりが1,000円を超えると、個人識別コードの通知を出しますよ〜!というGoogleからのアナウンスがあるようです。

実際に、私も1,000円を超えてから、アドセンスのマイページ内にメッセージが入ってきました。

広告クリックが全くなければ、いつまでたってもPINコードはやって来ない!

そうなんですよね…。

ブログやホームページを作って、アドセンス審査に苦労して通過したとしても、その後に誰も訪問してくれない、見てくれない、広告クリックがない、となると、ほぼ意味がないものと化します。

Google AdSenseって、通過しただけじゃダメなんですよね〜。

訪問されない・見てもらえない対策はとりましょう!

有料ブログは、自分から「ここにこんなブログがありますよ〜!」

「こんな記事、書いてます!」

っていうアピールをしないと、ほぼ誰も見に来てくれません。

TwitterなどSNSとブログを連動させて拡散する方法が、すぐ思いつく宣伝方法ですね。

アカウントを開設して間もないと、友達を作ったり、フォローしてくれる人が少なければ、拡散もなかなか難しいところがあります。

私のブログも、Twitter連動・Instagram連動で記事更新時は発信していますが、なかなか見に来て下さる方はいませんね。

そこで、無料ブログで設置しているブログランキングサイトも活用する事にしました。

ブログランキングに登録したら、アクセスが単純に増えました。

なかなか見に来て貰えない対策には、手っ取り早くブログランキングを使ってみるのもいいですよ。

まとめ

アドセンス審査の通過に苦労したなら、その後の売上も得られるようにしていきたいですね。

広告収入って、すぐに売上が上がっていかず、やっぱり時間がかかるものなんだな、と実感しています。

日中は会社に勤める兼業ブロガーなので、なかなかブログも数多く更新できないのが現状です。

でも、時間がかかっても、ブログである程度の収入ができれば、何かあった時には安心材料になりますしね。

止めずに継続はしていきます。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

この記事を書いた人
鈴木ゆか(とれふる)

老後を気にしだしたアラフィフ。
入浴剤などバスグッズ好き。
生活関連情報やレビューを発信します。

鈴木ゆか(とれふる)をフォローする
雑記
スポンサーリンク
スポンサーリンク
鈴木ゆか(とれふる)をフォローする
スポンサーリンク
とれふるライフ

コメント