LUSHバスボム ラブボート を使ってみた

LUSHレビュー

LUSHファン・毎日愛用しているとれふるです!

LUSHとは、イギリス発祥のコスメティックブランドで、農薬不使用の原材料を使って化粧品・バスグッズなどをハンドメイドで製造・販売しているブランドです。

入浴剤などバスグッズが好きで、LUSH商品をいろいろ試しています。

ボディケアをしているうち、肌のコンディションが良くなったので、ますますファンになりました。

今回のレビューは『ラブボート』バスボムです。

スポンサーリンク

ラブボート バスボムとは?

『バスボム』とは入浴剤のことです。

2018年バレンタイン・ホワイトデーの期間限定商品として販売されました。

ハートマークが付いているボートの形が何とも可愛いです。

ボートがお湯に浮かび、少しずつ溶けていくと綺麗な縞模様のバスアートが広がります。

ハートと粒の細かいラメ入りです。

柑橘類が原材料で、肌を清潔にし、保湿する効果があります。

LUSHのバスボムは円形が基本ですが、期間限定でいろいろな形のバスボムも登場します。

香り

柑橘系。

甘いスパイシーな香りもほのかにします。

価格

780円/約180g

使用感と感想

見た目が可愛く、配色も女性寄りですが、レモンとスイートオレンジの柑橘の香りに、甘いバラの香りもほのかに香り、性別問わずに使っていただけるバスボムです。

環境に配慮したプラスチックフリーのラメ入りですが、細かいラメとハート形のラメも入っています。

ハート形のラメはお湯に溶けてしまい、なくなりました。

小さいラメがお湯に溶け残り、キラキラしますが、入浴後の身体に残るほどのラメではないので気になりませんでした。

バスボムを溶かすと、お湯がまろやかになり、保湿効果が期待できるな!と実感できる感じでした。

LUSHウェブサイトには、『ラブボート』の素敵なエッセイが掲載されていました。

期間限定商品は、次期の商品に復活するものとしないものがあり、ラブボートは今季の新商品でした。

次回バレンタインにまたラブボートが復活してくれるといいですね!

★ラメ入りのバスボムは、入浴後、バスタブのお湯を速やかに排水する事をおすすめします。
ラメがバスタブの底に残っていることがあります。シャワー等で流しておくとお掃除が楽です。

★バスボム使用時は、追い炊きせず、熱いお湯を足して温めて下さい。

★バスボム・ラメにより風呂釜・バスタブを傷めないように注意して下さい。

 

 

この記事を書いた人
鈴木ゆか(とれふる)

老後を気にしだしたアラフィフ。
入浴剤などバスグッズ好き。
生活関連情報やレビューを発信します。

鈴木ゆか(とれふる)をフォローする
LUSHレビュー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
鈴木ゆか(とれふる)をフォローする
スポンサーリンク
とれふるライフ

コメント