【メルカリ】新発送サイズ「ゆうパケットプラス」で商品を発送してみた話

ショッピング・商品レビュー

こんにちは、とれふるです。

不用になった物でまだ使える良品をフリマサイトで販売しています。

フリマサイトでメジャーなところは「メルカリ」と「ラクマ」でしょうか。

メルカリに登録した商品が売れました。

子供服です。

子供服は、畳むと小さいのですが厚みがあります。

フリマの商品発送はもっぱら郵便局を利用しています。

職場から郵便局が近く、対応コンビニ(ローソン)も店舗数がたくさんあるから便利なんです。

既存のゆうパケットは厚さが3cmまでで、封筒に入れて郵便局窓口に持って行ったんですが、サイズオーバーで受付してもらえませんでした。

 

スポンサーリンク

フリマアプリ「メルカリ」のゆうゆうメルカリ便に発送サイズが追加

ゆうパックのいちばん小さいサイズでの発送しかないかぁー、料金余計にかかちゃうなぁ…売上は少なくなるなぁ、と残念に思ったのです。

しかし、2019年10月から、ゆうゆうメルカリ便に新サイズ発送が追加されました!

ゆうパケットとゆうパックの中間サイズ、「ゆうパケットプラス」です。

 

 

こちらを利用して商品を発送することが出来ました。

送料が少し安くなり、助かりました。

 

ゆうパケットプラスとは?

ゆうパケットプラスは、発送専用のダンボール箱を購入しないと利用出来ません。

専用ダンボール箱は郵便局かローソンなどコンビニで購入可能です。(65円)

小さいけれど、厚さが7cm以下・2kgのもので、ゆうパックよりも低料金で発送したい場合に便利です。

ゆうパケットと同等扱いですので、

  • ポスト投函
  • 配達日指定は不可
  • 土日祝日でも配達可
  • 紛失破損保障は無し
  • 配達記録は簡易(追跡サービス)

となります。

発送料金は375円です。(全国一律)

 

ゆうパケットプラスのサイズ

24cm×17cm×7cmのダンボール箱です。

このサイズに収納できて重さ2kgまでのものが発送可能です。

組み立て方はとても簡単ですが、裏面にも説明があります。

 

ゆうパケットプラスを使って発送してみた感想

  • ゆうパケットプラスは、ゆうパック料金よりも料金が安いが、専用のダンボール箱を購入しないといけないのが少し面倒。
  • 料金的には、箱代+送料=440円という概念で考えた方がよい。
  • 郵便局以外にローソンから送れるので、時間・曜日に関係なく、通勤途中などにさっと寄って発送できるのがよい。
  • メジャーなどで計らなくても、この箱に入るものは送料が固定されているので、サイズ違いによる荷物戻しなどは起きにくいので安心、発送遅れも防止できる

 

まとめ

ゆうパケットプラスを利用できるのは、メルカリだけです。

ラクマでは利用出来ないサービスです。

一般の郵便物にも使えないので、「メルカリ専用」という事を覚えておいて下さい。

送るサイズや料金の選択肢が1つ増えたのはいいのではないかな、と思いました。

このゆうゆうメルカリ便を利用すると、買い手と売り手のプライバシーが非公開でやり取り出来るので、すごく便利なんですよね。

送料も売上から差し引きされるので、煩わしさも軽減されます。

送料の面でラクマと比較すると、売りたい商品の登録時の設定のしやすさから見ると、メルカリの方が登録しやすいし、便利ですね。

ラクマは商品の金額によって、メール便やゆうパック便が利用出来なかったりするので。

フリマに不要品を出品してみたい!という場合は、送料がつきものなので、送料と発送のしやすさの面も検討しながらサイト選び・アプリ選びをするといいですよ。

メルカリを使ってみてね!300円分のポイントがもらえて買物ができるよ♪登録時に招待コードの「AJMWKA」をいれてね!
https://www.mercari.com/jp/dl/

 

★読んだよ!てバナーをクリックして下さい★

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

 

コメント