【iPhone】auウェブショップで機種変更・郵送下取り(備忘録)

ショッピング・商品レビュー
Processed with MOLDIV

とれふること鈴木ゆかです。

auのウェブショップを利用して機種変更し、郵送下取りを利用したので、簡単にまとめておきます。

次回の機種変更の時に、思い出せるように、どちらかというと自分用備忘録です。

ウェブショップ、利用してみたいけど不安…という方も、ご参考にしてみて下さいね。

※iPhoneの機種変更です。Androidは参考にならないかもしれません。

スポンサーリンク

ウェブショップで機種変更手続きをする

  • ウェブショップで機種変更手続きをすると、内金(5,000円+税)は不要
  • 購入手続きも誘導に沿って入力していけばいいので、簡単
  • 入力漏れなどはエラーが出て再度入力を聞いてくるので安心

使わなくなるスマホの下取りについて

  • 機種変更で使用しなくなったスマホを下取りしてもらうには、購入時に下取りを申し込む(ちゃんと質問で聞いてきてくれるので、回答すればOK)
  • 下取りにはショップ持ち込みと郵送下取りのいずれかを選ぶ
  • 下取り対象は機種が限定されている
  • 故障しているもの、起動しないものは対象外、画面割れは下取りするが、価格は半額位に下がる

新しいスマホが来たら機種変更データ移行手続きをする

データ移行の手続き方法は、マニュアルが同封されてくるので、手順通りに手続きを進んで行けば良いので簡単。

データ移行は、Bluetooth機能でかざせば読み取り、簡単にできるようになっていた。

iTunesなどにバックアップを取るのも大事だが、やらなくても移行ができるようになっていて、数年前とは格段に違っていて便利になっていた!

データ移行の手作りが済むと、30分位で使用できるようになる。

下取りの準備をする

使用済みスマホを下取りに出す場合は、設定から初期化をしてデータを消す。

位置情報機能・アクティベーションロックは解除してから初期化する。

郵送下取りの場合は、後日送られてくる専用封筒に入れて発送する。

本人確認のため、限定受け取り郵便で送られてきます。

中身はこのような感じで、書類と梱包キットが入っています。

このように梱包し、封筒に入れて発送します。

まとめ

ウェブショップで機種変手続きをした方が、料金も安くなり、時間もかからず、付随したサービスメニューのセールスなども受けなくて済むので、すごくいいと思います。

かなり前にウェブショップで機種変更した時は、Bluetoothもなかったので、バックアップをとり、データ移行がすごく面倒でめげました。

その次の機種変更の時は、またショップへ出向き、対面で機種変更しましたが、いろいろなセールスを受け、余計なものも買わされ、時間もかかり、かなりうんざりしました。

今回は格安に押さえたかったのでウェブショップに決めて手続きしました。

もう以前とは格段に良くなり、面倒くささゼロ、簡単ですごく良かったです。

コロナ禍でもあり、店頭で対面での機種変更も自粛中でなるべくウェブショップの利用を推進していたので、それも良かったかもしれません。

機械音痴だから機種変更はちんぷんかんぷんで無理かも…という方でも、意外に楽に機種変更できるようになっているので、ぜひチャレンジする事をおすすめしますよ!

 

 

にほんブログ村 OL日記ブログ 50代OLへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

コメント