高校3年に進級・かかった諸経費はいくら?(備忘録)

教育関連

とれふること鈴木ゆかです。

我が家の息子が高校3年生に進級しました。

進級時にかかった費用はどれくらいだったか、備忘録しておきます。

息子は県立高校の総合学科の進学希望のクラスに属しています。

息子が高校1年・2年に進級した時の費用の記事はこちらです。

【教育費】高校2年生に進級 かかった諸経費代金は?

県立高校進学!かかる初期費用は?

 

スポンサーリンク

高校3年時の新規教科書代は?

3年生に進級して新しく購入した分は

6,668円

でした。

もっとかかるかと思いましたが、1年・2年の時に比べたら、さほどでもなかったです。

授業料や諸費などはどうか?

授業料

授業料は全額免除(就学支援金として県が負担してくれているため実質0円)

諸費

  • PTA会費
  • 生徒会費
  • 後援会費
  • 学年費

以上が徴収されて、合計額が82,100円となっています。

その他の費用として

高校3年生なので、進学希望の場合は模試代金が別途徴収されます。

1回につき3,500円前後です。

就職希望の場合でも、就職用の模試や、公務員模試なども受験するようになっています。

だいたい月に1回を、大学受験シーズン本番まで受験する事になるので、8回〜10回は受験する事になるかと思います。

模試代金で28,000円〜35,000円程の出費になります。

その他、校内で履く運動靴(指定スニーカー)を新調する場合は、5,000円前後かかります。

我が家の場合は、遠方から通学するため、通学バス代が月々24,000円ほどかかっていました。

しかし、今年度から、地域の公的支援が整い、通学バス代の負担金が0円になりました!

これはすごくラッキーでした。

バス代の負担が無くなると、本当に家計は助かります。

有難い制度です。

これがない場合は、交通費も自己負担となりますね。

まとめ

我が家の息子の場合は高校3年生の始業の段階で、諸費・教科書代・模試代金などを合わせて、116,980円ほどとなりました。

県立高校なので、諸経費があまりかからないので、このくらいの費用となります。

考えついたかかる費用をざっと計算しましたが、その他にも文化祭用のクラスTシャツを購入したり、追加で諸々は徴収されると思いますが、県立高校の3年生だとこれくらいの費用で収まりそうです。

娘と息子を、地元の県立高校へ進学させましたが、バス代がかかり、負担金が結構大きかったんです。

そのバス代が今年度から公的支援してくれる事になり、すごく助かりました!

例年と違うところはこの費用ですね。

我が家の場合、息子で子育ては最後なので、恩恵にあずかるのはこの1年だけですが、ラッキーだったと思います。

息子は総合学科ですが、普通科の進学希望であれば、もっと模試の受験回数も多くなるでしょうし、ドリル代金など教材も多く購入しなければならなくなるかも、ですね。

娘の時は、もう少し教材費が多かった気がします。

これから子供を高校へ進学させる方がいらっしゃいましたら、なにか参考になればと思います。

 

 

にほんブログ村 OL日記ブログ 50代OLへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

 

 

コメント