ノンフライヤーをフル活用してヘルシー&楽調理

ショッピング・商品レビュー

とれふること鈴木ゆかです。

我が家ではだいぶ前にノンフライヤーを導入しました。

ノンフライヤーってこれですよ!

最初は使い慣れなかったのでほとんど使わなかったのですが、ここ数年、ご飯支度に結構活用するようになりました。

スポンサーリンク

なんと言ってもダイエットのため、余分な油を落として調理したいから

ノンフライヤーを使う理由は、余分な油を落としたい・使いたくない、です。

お惣菜を温める他に、工夫すれば揚げるの他に、焼く・煮るも、ノンフライヤーでできちゃうんですよね!

それが分かってから、結構活用して調理しています。

ノンフライヤーで揚げる

唐揚げなんかの揚げ物は、粉をまぶして間隔を開けて並べて加熱します。

ひっくり返して両目加熱すれば、焦げ目がついて美味しそうに出来上がります。

フライドポテトやフライなど、未調理のものは、そのまま加熱しても油分がないので、焦げ目が着きにくいです。

見た目美味しそうを追求するなら、サラダ油を少量眩して加熱すればいいですよ。

ノンフライヤーで焼く

焼き魚もできます

焼き魚も、切り身でしたら簡単に焼けます。

魚焼き器の掃除が嫌だなぁと思っていたので、人数が少ないなら、焼き魚もノンフライヤーで調理しちゃえば楽です。

それと、パウンドケーキも焼けちゃいます!

パン耳のパウンドケーキ

バスケットの直径に入る、又はちょうど引っかかるサイズの円形の型があれば、パウンドケーキも焼けます。

オープンレンジが壊れ処分したので、ケーキは焼けないなぁと思っていましたが、試しにパン耳でフレンチトーストを作り、そのまま型に入れ加熱してみたら、いい感じに焦げ目もつき、焼けました。

ノンフライヤーで煮る

パウンドケーキを焼く円形の型を使って、煮魚調理も出来るらしいです。

私はまだ実験していないのですが、魚の切り身と調味料を入れて加熱で、煮魚もできるそうです!

煮魚も面倒なイメージがありますが、ノンフライヤーだと手間がかからず美味しくいい具合に出来上がるそうですよ!

身体にいい以外に、手間が省けて美味しく出来る、後片付けも簡単ってすごいいいです

 

使う前は、少量しか調理できないし、大家族には向かないよね…と思いました。
やはり小家族や単身向けな感じはしますが、揚げる以外の調理ができることを知って、やってみたら超便利でした!
買ってきたお惣菜など揚げ物の油がごっそり落ちているのを見ると、これは余分な油を取らなくていいわ!
こんなに衣に含んでるの?!ってびっくりしますよ!
ヘルシー調理にぜひどうぞ。

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント