暮らしの本・2冊読了、紹介と感想など

ショッピング・商品レビュー

とれふること鈴木ゆかです。

図書館から借りた、暮らしの本2冊を読み終えました。

暮らし関連の本です。

インテリアは随分楽しんできて、これから物を減らしたいと思っている方におすすめな一冊と、機能的でシンプルな雑貨が欲しい時に参考になる一冊です。

スポンサーリンク

あなたを苦しめるものは手放していい

 

100均グッズをリメイクしてシャビーな雑貨を作ったり、見せる収納がオシャレだったり、リノベーションDIYをする著者。
見せる収納や飾っている雑貨がナチュラル系で好みだったので、雑誌に載っていると拝見していました。
その著者が、雑貨や家具を手放し、すっきりさっぱりしたインテリアへシフトされたと知り、すごくびっくりして本を手に取りました。
年齢を重ね、自然災害が多いご時世で、掃除がしにくい・危険な雑貨は手放すのが自然だなと思いました。
私も著者の考えに同調です。
私は普通に発しますが、「捨てる」は罪悪感が出るので「手放す」という表現・行為がいいと思いました。

Keep Life Simple! 世の中に、こんなに便利なものがあったのか! もの選びで暮らしはぐんとラクになる

通販で便利で使い勝手の良い雑貨を購入するという著者。

載っている雑貨が、どれもシンプルで使いやすそうで、厳選されています。

これだけのグッズを実店舗を回って探すのは、時間がかかり時間を無駄にしてしまうかも。

著者の検索力と、失敗なく物を厳選する目はすごい  (ᵒ̤̑ ◁ ᵒ̤̑)wow!

買わなくても、こんな便利なものがあるのか!と思って眺めるのもいいかもしれません。

 

 

にほんブログ村 OL日記ブログ 50代OLへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

コメント