LUSHバスボム みつばちB を使ってみた

LUSHレビュー

LUSHのバスアイテムファンのとれふるです。

季節の変わり目、暖かかったり寒かったり。

こんな時はお気に入りの入浴剤を入れたお風呂で温まりましょう!

入浴剤を入れたお風呂は、温度が下がりにくいうえ、身体を温めてくれる効果が大です。

毛穴の汚れも、お風呂に入った方がよく落ちるそうです。

香りもリラックス効果には絶大なので、入浴剤入りのお風呂にぜひつかりましょう!

LUSHのバスボム『みつばちB』を使ってみました。

★バスボム(BATHBOMB)とは、入浴剤のことです。

“みつばち”というネーミングが付いているので、はちみつ成分が主原料で、柑橘系の香りもしていました。

バスボムのカラーが黄色とベージュで、みつばちの縞模様をイメージしているんだなぁ…ってわかりますね!

ではレビューします。

スポンサーリンク

みつばちB バスボム

【香り】

はちみつの香り。

オレンジの香り、スパイシーな香りもほのかにします。

みつばちマーチ・ソープと同系の香りです。

【価格】

520円/約200g

【原材料】

炭酸水素ナトリウム
クエン酸
香料
モロッコ溶岩クレイ
はちみつ
アロエベラ葉エキス
PG
アロエベラ葉汁
スイートオレンジ油
ベルガモット果実油
クチナシ黄

レビュー

みつばちBは単品で販売の時もありますが、ギフトボックス『ブルーミングビューティフル』に入っている商品です。

お湯に溶けた様子では、黄色の単色で、鮮やかなバスアートにはなりませんでした。

最初はしゅわしゅわっと溶けていきますが、後半は球体がもろもろと溶けていく感じです。

もろもろと溶けていくベージュ色の部分はモロッコクレイで、肌の汚れをおとしてくれるそうです。

原材料にはちみつ・アロエベラが入っているので、お湯がまろやかになった感じがありました。

寒い冬の日に使って暖まるのをおすすめします。

いい香りとぽかぽかのお湯で癒されました。

おすすめのバスボムです。

★バスボム使用時は、お風呂の追い炊きはしない事をおすすめします。
(風呂釜が痛む可能性があります)

★入浴後はお湯を抜き、風呂釜やバスタブが痛まないよう注意しましょう。

 

この記事を書いた人
鈴木ゆか(とれふる)

老後を気にしだしたアラフィフ。
入浴剤などバスグッズ好き。
生活関連情報やレビューを発信します。

鈴木ゆか(とれふる)をフォローする
LUSHレビュー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
鈴木ゆか(とれふる)をフォローする
スポンサーリンク
とれふるライフ

コメント