スキニー嫌いが作った?ゆるフイットスキニーパンツってどうなの?履き心地をレポート

ショッピング・商品レビュー

こんにちは、とれふるです。

普段の服装はほぼパンツスタイルです。
数年前から、デニムパンツを買うとなればスキニーが多いです。
洋服はお気に入りブランドを決め、徐々に定番化している最中です。
購入する時に迷って時間をかけたくないこと、コーディネートをしやすくすることと、あまり数を多く持たないようにするためです。
このごろ多く購入しているのが、ソールベリー(soulberry)
スキニーパンツは、ユニクロとソールベリーとを購入して履いてみましたが、ソールベリーのゆるフイットスキニーが履き心地がとても良かったので、レビューしたいと思います。
スポンサーリンク

カジュアルパンツは足さばきがいいスキニーがおすすめ

中年になりスタイル良くないし、脚のラインがくっきり分かる細身のパンツはちょっとなぁ…と思っていました。

ベルボトムのデニムをずーっと愛用していましたが、ロングブーツを購入して履きだしたのをきっかけに、スキニーパンツを履くようになったら、裾が邪魔にならず、スッキリして歩きやすい!
すっかりパンツスタイルはスキニーを選ぶようになりました。

 

スキニー嫌いが作ったゆるフィットスキニーとは?

 

でもね…やっぱり、中年の太めの脚にピチピチのスキニーパンツって、脚のラインが目立ちすぎて凄く気になるんですよね。
伸縮性のない生地のスキニーパンツは、脚を締め付けてしまい、血行・血流が悪くなり、気分が悪くなったり体調が悪くなったりします。
適度にゆとりのあるスキニーパンツで、履き心地重視のものがないかな〜?と探してみたところ、ソールベリーのスキニーパンツに出会いました。
スキニーのスッキリデザイン、それでいてラクに履ける…
このフレーズがとても気になりますよね!
早速注文し、履いてみました。

私が選んだカラーはオリーブです。(上記画像参考)

 

このスキニーのおすすめポイント

脚にぴったりしすぎず、ゆとりのあるデザインでした。
生地はストレッチが効いているコットン素材です。
ウエストはゴム使用で前開きファスナー仕様です。
ファスナーがあると、履きやすさが格段にちがいます。
サイズ展開がSから5Lまでと幅広く展開されていて、スキニーパンツのサイズに合わせて購入するのはもちろん、
自分好みで、腿にゆとりがもっと欲しい…という場合は、1〜2サイズ上をチョイスして履きませんか?
…という買い方を、ショップでは提案してくれていたりします。
ウェブサイト内で、身長・体重別のモデルがこのサイズを着用してこんな感じですよ〜、という見本画像も載せているので、イメージしやすく購入できます。
カラーバリエーションは14種類あり、絶対お気に入りのスキニーが見つかりますよ!

実店舗・直営ウェブサイトがありますが、楽天やヤフーにも出店しています!

 

まとめ

ユニクロが自宅の近くに実店舗があり、やはり購入しやすかったので、私のワードローブの定番になっていました。
スキニーパンツも手頃価格だし、購入して履く一番手選手でした。
でも、脚にピッタリフィットのスキニーなので、ちょっと太ったりすると、凄く太い脚のラインが気になるのですよ…トホホ
それで、太めの脚でも多少気にせず履ける、スッキリパンツを探しました。

ゆるフイットスキニーがとても履き心地が良く、私の手持ちのパンツは全てこれに買い替えました。

カラーバリエーションがたくさんありますし、動きやすいパンツです。
前ファスナーがあり、パンツ感覚ですが、ワンピース下に重ねばきにもいいので、おすすめします!
この記事を書いた人
鈴木ゆか(とれふる)

老後を気にしだしたアラフィフ。
入浴剤などバスグッズ好き。
生活関連情報やレビューを発信します。

鈴木ゆか(とれふる)をフォローする
ショッピング・商品レビュー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
鈴木ゆか(とれふる)をフォローする
スポンサーリンク
とれふるライフ

コメント