LUSHバスボム ロケットサイエンス を使ってみた

LUSHレビュー

LUSH大好き・香りフェチのとれふるです。

ハンドメイド・コスメティック『LUSH』のファンです。

LUSHとは、イギリス発祥のコスメティックブランドで、オーガニックの原材料を使った化粧品・バスグッズなどをハンドメイドで製造・販売しています。

備忘録として購入した商品と個人的な使用感を記録しています。

毎日の入浴タイムに、石鹸かボディジェルを愛用しています。

時々、バスボムやバブルバーでバスアートや泡風呂・香りを楽しんでいます。

バスボムは固形の入浴剤、バブルバーは固形泡風呂の素のことです。

LUSHのバスボム『ロケットサイエンス』を使って入浴してみました。

LUSHの公式サイトで、バスボムが溶けるときにできるバスアートがとても綺麗で、気になっていました。

ロケットの形も可愛くて、湯船に浮かぶ姿がまるで宇宙に浮いてるよう。

ロケットが水面に浮かぶので、溶けた色がロケット雲のように広がり、溶け具合を見ていてすごく楽しめます。

溶け終わった感じは、インターギャラクティック・バスボムに似ているかも…

ベルガモットとレモンをミックスした柑橘系の香りなので、お子さんのいるご家庭でも楽しみながら入浴できるんじゃないでしょうか?

 

スポンサーリンク

ロケットサイエンス バスボムとは?

ロケットの形をした入浴剤です。

溶けると虹色のような泡が湯船に広がり、縞模様のバスアートが楽しめます。

LUSH店舗・ウェブショップで通年販売されています。

香り

柑橘系。

ベルガモットとレモンのフルーティなブレンド。

価格

520円/約100g

使用感と感想

 

LUSHのバスボムの中でも重量が100gと少ないですが、ゆっくり溶けていきます。

お湯の色は濃いブルー。黄色・ピンク・青が溶け出し、ロケットが宇宙へ飛んでいくような感じで湯

船を動き回り、バスアートは飛行機雲を描いたようでカラフルで綺麗です。

バスボムが溶けた後は、ラメ入りなので、お湯がキラキラ光ります。

ラメは細かいプラスチックフリー素材で、環境問題に配慮したものになっています。

細かいので、肌への付着は少ないです。

気になる場合は、シャワーで軽く流す程度で落ちます。

柑橘の香りなので、いろんな方に使っていただける香りです。

溶けていく様子がとても楽しいので、お子さんと一緒に見て楽しむのはいかがですか?

ご家族での楽しいバスタイムにお勧めです。

通年販売商品なので、店舗やウェブショップから常時購入できます。

★バスボム使用時は、お風呂の追い炊きはしない事をおすすめします。
(風呂釜が痛む可能性があります)

★入浴後はバスタブや風呂釜の破損を防ぐため、早めの排水をお勧めします。ラメがバスタブに残ったり付着するので、シャワー等で最後に流しておくとお掃除が楽です。

 

この記事を書いた人
鈴木ゆか(とれふる)

老後を気にしだしたアラフィフ。
ハケンで働くOLです。
シンプルで適量な生活を始めるために、アラフィフから老前整理をして自分の持ち物を減らして身軽に。
心配事や悩み事はアラフィフのうちに解決して、明るく楽しい老後を目指します!
入浴剤などバスグッズ好き。
特にLUSH。
生活関連情報や買い物をレビュー。
子育てが間もなく終わり、親の見守りが始まった50代女性のリアルを発信中。

鈴木ゆか(とれふる)をフォローする
LUSHレビュー
スポンサーリンク
鈴木ゆか(とれふる)をフォローする
スポンサーリンク
とれふるライフ

コメント