LUSH スピナー バブルバーの使用感と感想

LUSHレビュー

こんにちは、とれふるです。

イギリス発祥のオーガニックコスメブランドのLUSHのファンです。

バスボム(入浴剤)やボディケア用品を中心に、ちょっと気分転換したいなぁ・特別な日のスペシャルアイテムとして使いたいなぁ…という時に使って楽しんでいます。

スピナーブーム到来の時に、LUSHでもスピナー型のバブルバーがありました。

スピナーバブルバーで泡のお風呂を楽しみました。

スポンサーリンク

スピナー バブルバーとは

ちょっと気分が乗らない時は、お風呂にこの『スピナー』を持って行って遊ぶのがおすすめ。中心の木の部分を持ったら蛇口・シャワーなどのお湯を『スピナー』にあててクルクルと回して下さい。レモン、ライム、グレープフルーツが香り立つ泡にテンションが上がりあなたを楽しませてくれることでしょう。(LUSH商品紹介より引用)

スピナー型のバブルバーは初めての販売で、1日で完売したそうです。

スピナーブームもあり、変わった形のバブルバーは大人気となりました。

スピナー バブルバー 香り

柑橘系の香り

スピナー バブルバー価格

950円/100g

スピナー バブルバー 原材料

炭酸Na、酒石酸K、ラウレス硫酸Na、グリセリン、ラウリルベタイン、ライム油、香料、グレープフルーツ果皮油、レモン果皮油、酸化チタ ン、黄203、赤218、青1

スピナー バブルバー レビュー

スピナーの形をしたバブルバーが目新しく感じました。

実際、真ん中の軸棒を指で持ち、水道の流水に当ててみましたが、上手く回らず見かけ倒しで実用的ではなかったです。

上手く流水で回ると、均等に減っていき、使い勝手が良いのに…と思いました。

スピナーバブバーは、2回位はお風呂に溶かせる量だと思いました。

バブルバーは水を切り乾かしておくと、数回使えます。

柑橘の香りなので、嫌味がなく心地よく入浴できました。

バブルバーを溶かしたお湯に浸かった後は、シャワーで流してから上がった方がいいと思います。

そのままだと、肌が結構ぬるついて、肌荒れする原因になるかもしれません。

バブルバーの着色料が、色が鮮やかでキツいため、入浴後は速やかに排水し、お掃除をするのをおすすめします。

故障を避けるため、風呂釜の追い炊き機能も使わないようにしましょう。

バブルバーを溶かしたお湯は冷めにくくなるので、寒い時期の入浴に、特におすすめですよ!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ 化粧品メーカー・コスメブランドへ
にほんブログ村

 

この記事を書いた人
鈴木ゆか(とれふる)

老後を気にしだしたアラフィフ。
入浴剤などバスグッズ好き。
生活関連情報や買い物レビューを発信します。

鈴木ゆか(とれふる)をフォローする
LUSHレビュー
スポンサーリンク
鈴木ゆか(とれふる)をフォローする
スポンサーリンク
とれふるライフ

コメント