衣類収納ケースで季節外の衣類を整理・収納

ショッピング・商品レビュー

衣替えのシーズンは終了しましたが、娘の季節外の衣類が一人暮らし先から戻ってきています。

来春は大学を卒業し引っ越すので、必要なくなったものがぼちぼち実家であるこちらに戻ってきています。

先日、夏服が戻ってきたので、洗濯し、きれいにたたみ、整理収納しておきました。

 

スポンサーリンク

衣類の保管には衣類収納ケースがおすすめ

衣類の保管には、プラスチックの透明ケースより、不織布製の衣類収納ケースがおすすめです。

 

 

プラスチックケースは丈夫でしっかりしてるので収納しやすいですが、通気性が悪いですし多くの空間を必要とします。

価格もちょっとお高めですし、数を増やすと結構大変です。

その点、不織布製の衣類収納ケースは、この通り畳むことができますし、通気性があるのでかびる心配はありません。

いろいろなサイズがありますし、隙間など空間に合わせて収納もできますし、こちらがいいと思いますよ。

 

衣類収納ケースのご参考はこちら

 

 
 

衣類を収納してみた

 

娘の夏服が全て収納できました。

側面が透明になっているので、開けなくても中身を目視確認できるのがいいですね。

 

衣類が少なくなり衣類保管が必要なくなったら、コンパクトに折りたためる

使わなくなった場合、コンパクトに保管できるか、処分するにも簡単に廃棄できるものがいいですよね。

不織布製は燃えるゴミに出すことができますので、その点はいいですね。

 

来年の夏にまた着ることができるように、きれいにコンパクトに収納保管ができました。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 老い支度・老活へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

とれふるライフ - にほんブログ村

 

この記事を書いた人
鈴木ゆか(とれふる)

老後を気にしだしたアラフィフ。
ハケンで働くOLです。
シンプルで適量な生活を始めるために、アラフィフから老前整理をして自分の持ち物を減らして身軽に。
心配事や悩み事はアラフィフのうちに解決して、明るく楽しい老後を目指します!
入浴剤などバスグッズ好き。
特にLUSH。
生活関連情報や買い物をレビュー。
子育てが間もなく終わり、親の見守りが始まった50代女性のリアルを発信中。

鈴木ゆか(とれふる)をフォローする
ショッピング・商品レビュー
スポンサーリンク
鈴木ゆか(とれふる)をフォローする
スポンサーリンク
とれふるライフ

コメント