【備忘録】ムームードメイン・Whois情報の修正メールが来たらすることは?

雑記

こんにちは、とれふるです。

ワードプレスの独自ドメインはムームードメインを契約しています。

ムームードメイン契約後、「Whois情報の変更をお願いします」というメールがきます。

お知らせを放置していてサイトが非公開になってしまったり、情報更新したのに、上手く変更出来ていなくてサイト非公開になってしまいました。

今後またムームードメイン契約をするかもしれないので、備忘録も兼ねて記事にしておきます。

スポンサーリンク

ムームードメイン・Whois情報更新とは?

 

上位レジストラがお名前ドットコムなので、そちらから登録内容は正しいのか?メールアドレスは有効なのか?とメールで問い合わせがある、という事なのです。

なんかめんどくさいですよね…

でも、ムームードメインユーザーはやんないと仕方ない手続きのようです。

一度やるだけでOKな手続きらしいので、期限前にサクサクやって終わらせましょう!

手続きを無視したりしないようにしましょう。

 

Whois情報更新手順

通知メールの手順通りに更新する

どうやら、住所の入力の仕方が悪いようで、情報不備になっているようです。

住所表記の文字数も多いため、規定の入力範囲ギリギリなんですよね。

手順通りに修正して更新しました。

更新後、また不備がある、と、同じ内容のメールメッセージが続いたため、作業が中断してしまいました。

わからない場合はカスタマーサポートへ問い合わせる

自己解決しない場合は、放置せずにとっととカスタマーサポートへメールで問い合わせしちゃいましょう!

あれこれ一人で悩んででも解決しません。

時間も無駄です。

メールのお問い合わせで、返信・回答にどれくらいの時間がかかるかなぁ…と不安に思っていましたが、半日以内にはカスタマーサポートから返信がいただけました。

住所表記の文字数制限に引っかかり、こちらでは対処できない事も、カスタマーの指示通りにやり、解決できました。

一人で解決策を探すより、やはり早かったです。

 

まとめ

Whois情報更新手続きを無視したり、更新手続きを手順書通りにやらずにいると、手続き不備となり、サイト・ブログの表示がされなくなります。

更新手続きは、スマホからできるのかと思い、やってみましたが、情報の最新版のコピペがちゃんとできませんでした。

なので、更新手続きは必ずPCからやらないとダメです。

何かうまくいかないな、疑問がある、という場合は、手っ取り早くカスタマーサポートへメールで質問した方が早く解決しますよ。

サーバーやワードプレスの事って、初心者にはやっぱり分からないことが多いですもん。

助け舟は早期に呼びましょう!

対処できずに凍結されてしまい、ブログやホームページが表示されなくなってしまうのも嫌じゃないですか。

  • 警告、更新のお知らせは無視しない
  • 手順通り、説明通りに入力する
  • 分からなければカスタマーサポートへ連絡する

この3点で必ず解決しましょう。

 

 

この記事を書いた人
鈴木ゆか(とれふる)

老後を気にしだしたアラフィフ。
ハケンで働くOLです。
シンプルで適量な生活を始めるために、アラフィフから老前整理をして自分の持ち物を減らして身軽に。
心配事や悩み事はアラフィフのうちに解決して、明るく楽しい老後を目指します!
入浴剤などバスグッズ好き。
特にLUSH。
生活関連情報や買い物をレビュー。
子育てが間もなく終わり、親の見守りが始まった50代女性のリアルを発信中。

鈴木ゆか(とれふる)をフォローする
雑記
スポンサーリンク
鈴木ゆか(とれふる)をフォローする
スポンサーリンク
とれふるライフ

コメント