【ダイソー】印鑑ケース(スケルトン)を購入してみた(使用感と感想)

ショッピング・商品レビュー

息子用の印鑑のケースが壊れてしまい、ダイソーで使い勝手の良さそうな印鑑ケースを購入してみました。

既存の印鑑ケースは蓋の留め具が壊れて蓋が閉まらなくなった

一般的なタイプの印鑑ケースを使っていました。

このタイプの、黄色いスケルトンタイプを使っていました。

なかなか蓋が閉まってくれない!と思ったら、蓋の留め具が欠けていて閉まらなくなっていました。

それにこのタイプ、蝶番の所にバネが取り付けられていたりして、このバネも壊れたりするんですよね。

蓋の留め具が出っ張っていないタイプの印鑑ケースを探す

一般的なケースの形で、長方形タイプ・蓋の留め具が出っ張っていないタイプのものを探してみました。

イメージに合う印鑑ケースを見つけた。それがこちらです

想像して一番使いやすい形に近いものを発見しました。

スケルトンタイプのみ、陳列されていたので、こちらを購入しました。

印鑑ケース(スケルトン) 使用感と感想

スケルトンだと、印鑑に付けてある目印(テプラで名前を付けている)が見えます。

誰の印鑑かが蓋を開けなくても分かるので探しやすいです。

蓋を留める金具の出っ張りもないので、どこかへ引っ掛けたりぶつけて破損させる心配がなく、良いと思いました。

 

印鑑ケースのご参考はこちらをどうぞ。

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

この記事を書いた人
鈴木ゆか(とれふる)

老後を気にしだしたアラフィフ。
ハケンで働くOLです。
シンプルで適量な生活を始めるために、アラフィフから老前整理をして自分の持ち物を減らして身軽に。
心配事や悩み事はアラフィフのうちに解決して、明るく楽しい老後を目指します!
入浴剤などバスグッズ好き。特にLUSH。
生活関連情報や買い物をレビュー。
子育てはほぼ終了、年老いた親の見守りが始まった50代女性のリアルを発信中。

鈴木ゆか(とれふる)をフォローする
ショッピング・商品レビュー
スポンサーリンク
鈴木ゆか(とれふる)をフォローする
とれふるライフ

コメント