無料で聞ける・おすすめラジオアプリ

生活関連
こんにちは、とれふるです。

ラジオ放送って、学生時代はよく聴いたんですが、大人になってからはあまり聴かなくなりましたね〜。

学生時代は、勉強しながら聴いたりしました。

私の時代は関東圏のラジオ局はもちろんですが、東海ラジオの夜中の番組が人気があって、雑音がいっぱい入る中、チューニングして『SF ROCK STATION』のTMネットワークの放送を毎週聞いていました。

おかげで寝不足…なんていう日がザラでした。

学生時代なんてCD買うにもお金がないし、今のように定額で音楽を聴けるアプリもなかったし、CDレンタルがようやく始まった頃で、じゃ、最新の音楽ってどこから聴くの?…ってなると、ラジオだったんですよね。

新譜が聴けたり、洋楽が知れたり、知らないバンドの発掘が出来たり、一番の情報源でしたね。

このごろ、また時間に余裕が出てきて、今お気に入りのミュージシャン達がラジオのパーソナリティをしてたりして、時々ラジオを聴くようになりました。

しかし…私の居住地域は、アナログラジオでは雑音が入り、電波が全然拾えない地域なんです。

カーステのラジオも使ったことがないです。

そのくらい電波の悪い地域。

でも今はスマホのアプリでラジオがありますよね!

クリアな音でラジオが聴けて、とても便利です。

ちょっと聴く程度なら、便利なアプリがあるんですよ!

私が使っていておすすめなアプリを3つ、御紹介します。

 

スポンサーリンク

おすすめラジオ視聴アプリ

radiko

地元地域のラジオ放送局の視聴は無料。
地域外ほ放送を視聴するには会員登録し、有料となります。
有料会員になると、タイムシフトで聞き逃した放送が聞けます。

LISMO WAVE

全国のFMラジオ局の放送が視聴できます。
番組内のCM放送部分はカットされています。(小鳥のさえずりが聞こえてくる)
ジャニーズタレントの放送など、一部放送されない番組があります。
しばらくアプリを開かないと、再ログインして立ち上げなおさないといけない(結構時間がかかる)ので、少し手間がかかる時があります。

radikker

地元地域のラジオ放送の他に、関東圏のラジオ放送の番組が無料で視聴できます。
地元放送と、関東圏の放送のタイムテーブルに違いがあり、地元放送で番組をフルで視聴できない時は便利です。
地元地域外のラジオは、設定が難しく、聞けない感じです。

【操作手順】

    1. radikkerアプリをインストール
    2. アプリを開く前にWi-Fi設定は解除しておく
    3. アプリを開く
    4. 聴きたい放送局を選択し再生する
    5. Wi-Fi設定に戻す

 

 

おわりに

手軽に無料で聴きたい時のおすすめアプリをご紹介しました。

余談ですが、ジャニーズタレントさんの番組は、radikoの有料会員になっても視聴できないみたいですね。

どうしても聴きたい場合は、やはりアナログのラジオを準備して聴くより他にないみたいです。

あ!ラジオ聴こう!…と思い立った時にご活用下さい。

この記事を書いた人
鈴木ゆか(とれふる)

老後を気にしだしたアラフィフ。
ハケンで働くOLです。
シンプルで適量な生活を始めるために、アラフィフから老前整理をして自分の持ち物を減らして身軽に。
心配事や悩み事はアラフィフのうちに解決して、明るく楽しい老後を目指します!
入浴剤などバスグッズ好き。
特にLUSH。
生活関連情報や買い物をレビュー。
子育てが間もなく終わり、親の見守りが始まった50代女性のリアルを発信中。

鈴木ゆか(とれふる)をフォローする
生活関連
スポンサーリンク
鈴木ゆか(とれふる)をフォローする
スポンサーリンク
とれふるライフ

コメント