作品をたくさん飾っていた雑貨クリエイターさんの現在のインテリアは物が最低限に変化していて驚いた

アラフィフからの老前整理

好きな雑貨クリエイターさんの著書を読了しました。

雑貨を作って自宅を飾ったり、DIYリフォームしたり、部屋をコーディネートしたり、収納アドバイスもする方なのです。

著書を読み、ここ数年で見せる収納インテリアからものを手放しすっきりシンプルなインテリアへシフトチェンジした事を知り、すごく驚きました。

本はこちらです。

スポンサーリンク

雑貨好きなクリエイターさんが雑貨を手放したということにすごく驚いた

好きなもの、趣味のもの、コレクションしているものは、いくら頑張っても手放したり出来ないだろうなぁ…と思うんです。

インテリアや収納を仕事にしてらっしゃる方が、雑誌などで自宅を公開していて、たくさんの雑貨に囲まれたくらしをされていました。

私もいいなぁこのお家のインテリア、と思って、掲載される度に拝見していました。

それが、数年の心境の変化・考え方の変化で、たくさんの雑貨や家具を手放せたというのがすごいなぁと思ったんです。

著書を読んでみたら、やはり、近県で災害があって倒壊した建物の映像を見たり、だんだん歳を取ってきて、生活パターンを見直したときに、客観的に自分の家を見て、これは危ないとか、持ち物が多すぎる、と気付いたそうです。

考え方・ものの持ち方は時に変化する

他人には変えられなくても、自分自身の事は、変えようと思えば変えられるし、変わる事ができるんですよね。

  • たくさん飾って幸せ
  • たくさん持っていて幸せ

から

  • 少なくても充分幸せ

へと変化する時があります。

たくさんのものに囲まれたくらしが良い人もいますし、人それぞれでいいと思います。

ものが多い・危険・少ない方が生活しやすいんじゃないか?

自分が「苦しい」という気持ちになったら、そう感じたら、ものと向き合って、少しずつ手放す時だと思います。

手放す(捨てる)事は悪いことではないと思います。

手放す事で、安全や安心を手に入れる事ができると思うと、悪くないですよね。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ 化粧品メーカー・コスメブランドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

 

この記事を書いた人
鈴木ゆか(とれふる)

老後を気にしだしたアラフィフ。
ハケンで働くOLです。
シンプルで適量な生活を始めるために、アラフィフから老前整理をして自分の持ち物を減らして身軽に。
心配事や悩み事はアラフィフのうちに解決して、明るく楽しい老後を目指します!
入浴剤などバスグッズ好き。
特にLUSH。
生活関連情報や買い物をレビュー。
子育てが間もなく終わり、親の見守りが始まった50代女性のリアルを発信中。

鈴木ゆか(とれふる)をフォローする
アラフィフからの老前整理生活関連
スポンサーリンク
鈴木ゆか(とれふる)をフォローする
スポンサーリンク
とれふるライフ

コメント