カーリースでもいいんじゃない?車検をして思うこと

生活関連

愛車を車検に出しました。

愛車は3台目で、毎回車検でこれくらいかかる、という目安はだいたいわかっています。

それで毎回思う事は、この車検費用ってどうにかならないのかなぁ?ということ。

スポンサーリンク

車検費用・普通車は15万円、軽自動車は9万円(我が家調べ)

車を所有して20年位経ちますが、その間何度も車検をやってきて、車検にかかる費用はだいたい平均が

  • 普通車 15万円位
  • 軽自動車 9万円位

どちらも諸経費と修理代込です。

車を購入して、メンテナンスと維持にこれだけかかります。

なんか毎回高額ですし、工面も大変なんですよね。

車のための費用は、これだけじゃ済まず、ガソリン代・保険代・タイヤ代など、掛けようと思えばお金をかけ放題!(笑)

節約したいなら車を手放せ!っていう意味もわかります。

車は財産ではなく消耗品

車は高額なので財産だと捉えがち。

ですが、所有してお金をかけても、生涯持ち続けることはほぼないです。

壊れてしまえば廃棄ですし、考えてみれば消耗品です。

ならば、リースして経費を抑えた方がお得じゃない?

そんなふうに思うこともしばしばあります。

カーリースってどうなんだろう?

車を借りる事に慣れないと違和感はあるかもしれませんが、以前レンタル業で働いていた経験から考えますと、いい所がたくさんあるんですよね。

  1. 月々のリース料はお手頃
  2. 車検費用・消耗品交換は負担なし
  3. 車検時期はリース会社で管理してくれているので、近くなると知らせてくれる

リース契約案件に寄っては、自分で損害保険に加入しなければならないものもあるようですが、新車に乗れるリース契約があったり、リースならではの良さもあるんですよね。

代表的なカーリースには下記があります。

 



 

よく、レンタル業の整備の方々が、

『車検の心配、タイヤ交換の心配、メンテナンスの心配をしなくていいし、月々のリース代も安くて、カーリースって絶対お得だよな!借りた方が車は絶対得!』

って言っていたのを思い出しました。

サブスクやシェアリングの時代ですし、個人レベルでカーリースを考えた方が得だし、面倒じゃないし、いいのかもしれないですね。

にほんブログ村 OL日記ブログ 50代OLへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

https://www.rebates.jp/referrer?referrerid=%2FKNkDhhsSxM%3D&src=iOS

 

 

 

コメント