【派遣の仕事】契約更新(3回目)可否の意思確認をしました

アラフィフからの働き方

派遣に登録し働いています。

時期3ヶ月間(4月〜6月)、契約を更新して働くか否かの意思確認の連絡がきました。

現在登録し働いている派遣会社では、契約更新し1ヶ月半位経つと、メールでの意思確認連絡がきます。

それに可否の返信をして、その後半月位経過すると、営業担当者から、直接電話連絡が来る流れになっています。

契約更新(3回目)をした

継続して半年経過しました。

今の派遣先の配属課に、特に不満はなく、自分の人生設計でもまだ新しく行動を起こす時期でもないので、このまま継続を希望しました。

契約更新の可否は、結局は“人”で決まる

派遣先の他課で契約している他社の派遣の方は、契約更新せずに終了することを申し出たそうです。

理由は、社員でも難しく面倒な仕事を押しつけてくる・時給単価が安い(私が契約しているよりも低いらしい)という事らしい。

私よりも要領が良く、いろいろと気がついてやれる人だと思いましたが、面倒くさい仕事をこなしても、結局は社員の手柄になり自分に反映されないのが嫌みたいです。

その社員の人柄がどうしても好きになれず、嫌なのだそう。

結局、契約更新の可否は、派遣先の人たちの人柄で決まる処が大部分なのだと思います。

私の所属課は、あまりグダグダ言ってくる人もいませんし、(逆に言えばコミュニケーション苦手な人が多い)私が請け負う仕事は雑用のみで、権限のない仕事はまず持ってきません。

こんな環境に身を置いているので、特に不満は今のところはなく過ごしています。

派遣会社の営業担当者の対応が適当過ぎる

契約更新に際して、派遣会社の担当者が電話連絡をしてきましたが、対応が適当過ぎる。

とれふるさん、次回3ヶ月間も(更新して)よろしくお願いしま〜す。

ではまたぁ。

…って、こんな感じです。

ものの2分で会話が終わりです。

派遣先に面談に来る訳でもなく、困り事がないかなどを尋ねて来る訳でもなく。

放ったらかしですね。

営業の人も、人柄に寄るんでしょうけどね。

派遣会社の営業の人も、熱心な人もいれば、そうでない人もいます。

いろいろです。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 老い支度・老活へ
にほんブログ村

とれふるライフ - にほんブログ村

 


50歳代ランキング


シンプルライフランキング


遺言・終活・エンディングノートランキング

 

 

この記事を書いた人
鈴木ゆか(とれふる)

老後を気にしだしたアラフィフ。
ハケンで働くOLです。
シンプルで適量な生活を始めるために、アラフィフから老前整理をして自分の持ち物を減らして身軽に。
心配事や悩み事はアラフィフのうちに解決して、明るく楽しい老後を目指します!
入浴剤などバスグッズ好き。特にLUSH。
生活関連情報や買い物をレビュー。
子育てはほぼ終了、年老いた親の見守りが始まった50代女性のリアルを発信中。

鈴木ゆか(とれふる)をフォローする
アラフィフからの働き方
鈴木ゆか(とれふる)をフォローする
とれふるライフ

コメント